LIST

本サイトの利用方法

  • 和  名
    オオヒラタシデムシ
    学  名
    Necrophila japonica (Motschulsky)
    体長18-23mm.やや青みを帯びた黒色.♂は前跗節が広く,翅端がまるい.♀は前跗節が細く,翅端が突出する.

     

    生態的特徴- 体長:♀の方が♂より大きい(大青田の平均値)
    - 出現時期:春
    - 卵:大卵少産
    - 食性:ミミズ,脊椎動物死骸
    - 生息地環境選好性:大青田では多数出現し,特に樹林地では多かった
    - 後翅:長翅
    - 飛翔筋:大青田では,有と無の両者が存在
    image66-1
    採集データ左9月27日2011, C7, ♂, 21.75mm. 右9月27日2011, C7, ♀, 20.98mm.
    ♂は翅端がまるいが,♀は翅端が突出する
    66-2
    採集データ8月16日2012W, A5, ♀
    66-G