LIST

本サイトの利用方法

  • 和  名
    オオズケゴモクムシ
    学  名
    Harpalus eous Tschitschérine
    体長12.5-15mm.頭部がやや大きく(加えて大青田の個体は♀は♂よりもさらに頭部が大きい),複眼の後ろに細毛がある(写真).上翅は全面に黄色細毛が密生する(参照:オオゴモクムシ).下唇基節には明瞭な歯状突起がある(写真).前胸背板の後角は丸い(写真).前胸背板の下部と側縁に黄色細毛が密生し,側縁には2~3対の剛毛がある(写真、他のHarpalusは1対が多い).触角・脚が黄褐色.

     

    image36-1
    採集データ左10月29日2012, A2, ♂, 12.95mm. 右9月24日2012, A3, ♀, 13.61mm.
    ♂の前跗節は♀に比べ広がるが,ルーペで確認するのがよい
    36-2