LIST

本サイトの利用方法

  • 和  名
    ケウスゴモクムシ
    学  名
    Harpalus griseus (Panzer)
    体長9-12.5mm.大青田の個体は,♀は♂よりも頭部が大きい.上翅は全面に黄色細毛が密生する(参照:オオゴモクムシ).頭楯前縁には両側に1剛毛があるのみ(この点がヒメケゴモクムシとの違い).前胸背板の後角は一般にヒメケゴモクムシに比べまるみが少ない個体があるが,区別がつきにくい個体もある.触角・脚が黄褐色

     

    image35-1
    採集データ左7月11日2011, A1, ♂, 11.34mm. 右7月11日2011, A5, ♀, 12.46mm.
    ♂の前跗節は♀に比べ広がるがルーペでも確認が難しい.
    跗節下面の絨毛の束(参照:クロツヤヒラタゴミムシ)で確認すると簡単に識別可能
    35-2