LIST

本サイトの利用方法

  • 和  名
    セアカヒラタゴミムシ
    学  名
    Dolichus halensis (Schaller)
    体長15.5-20mm.体の背面の赤色部に変化がある(写真).頭部に1対の境界不明瞭な暗赤紋がある(写真).

     

    生態的特徴- 体長:♀の方が♂より大きい(大青田の平均値)
    - 出現時期:秋
    - 生息地環境選好性:大青田では草地に多く出現
    - 後翅:長翅
    image19-1
    採集データ左9月27日2011, A1, ♂, 16.86mm. 右9月27日2011, A2, ♀, 18.63mm.
    ♂の前跗節は♀に比べ団扇状に広がる.色彩の違いは♂♀の違いによるものではない
    19-2
    採集データ上左9月27日2011, A2-45, ♂. 上右9月27日2011, A3-118, ♂.
    下左9月27日2011, A3-116, ♂. 下右9月27日2011, A2-54, ♂.
    前胸背板のみが赤色のもの(上左),
    前胸背板が赤色で上翅に赤色部があるもの(上右),
    前胸背板,上翅とも黒色のもの(下左),
    前胸背板が黒色で上翅に赤斑のあるもの(下右)に区別される(写真).
    19-3
    採集データ10月31日2013, A3, ♀.